広告

2015年10月27日

長崎ハウステンボス歌劇団10/25の観劇

ハウステンボスはハロウィーンの仮装のゲストでなかなか盛り上がってました!

でもなぁ〜 ハロウィンて最近、盛り上がってきたお祭りみたいでおばちゃんには、

今ひとつピンときませんが。(笑)


さて、ハウステンボス歌劇団の花チーム新作「ダンシングハート」のレビューについて♪

皆さん踊りまくってます!どちらのチームも若手の男役が育ってきてるなぁ〜と感じました。

若手ホープの愛那月ひかる君&青蘭 そら君 今回はソロで歌い踊る場面があり、

出演する日しない日あるようです、各々のアメブロで出演日告知してるみたいなので、

チェックして公演楽しんでくださいね。

爽やかな白に黄緑のライン入ったお衣装で「ダンスダンスダンスダーンス!」と連呼し

明るい曲で幕開け〜♪明るくて可愛らしいなぁ〜と思ってたら、ラップ調のハードなロック風

の曲に乗せてかっこいい踊りあったり〜。お衣装で一番私が気に入ったのが伊織さんの「金ぴか番長」(笑)

学ランのような金色のお衣装が素敵で、全然、衣装に負けてない伊織さんのダンス&お歌♪

それと若手男役たちのロープぐるぐるダンス!あれは珍しかった!

タイトな黒地に赤い稲光マークついてるのですが、ぴったりぴちぴち。

皆さんの細さが艶かしいです。細くて綺麗な体型!大好きです!(笑)

自ら首にくるくる〜っとロープ巻きつけたりして、踊ってます。

文字にすると変な感じですが〜ロープさばきも見事です。

新作品公演2日目ということで、昨日も書きましたがほんの少しばらつきありましたが、

きっと日ごとまとまっていく予感はびしばし感じました。

青蘭 そら君、大好きなのですが・・・ソロのお歌、踊りのリズムをとりすぎてたのか?

それとも非常に難しい曲なのか?お歌がイマイチでした。歌詞が聞き取りにくかった。

今後、頑張ってくださいね!応援してます♪

午後からの公演で同じ場面 愛那月 ひかる君は歌えてました♪お若いけど、とても色っぽい男役さんです。

それと今、私が大注目している今年4月に舞台デビューしたらしい海夏人 蒼馬君

♪お〜鼻が高いのね とても美人さんだということがメイクの下からでも、伺えます!

踊りも笑顔も素敵ですっ!おばちゃん、母のような気持ちで見守ってますからねぇ〜♪(笑)

まだデビューしたてなので、自分の見せかた、自分らしい表現をこれから身につけて、どんどん

芸に磨きかけて欲しいなぁ〜と思いました。

出待ちで思い切って蒼馬君に声掛けて、写真を撮らせてもらい・・ひとり観劇だったんで一緒に

写れず(泣)握手してもらい、「応援してます!」と言うと「また観にいらしてくださいね」と

お上品な言葉を返してもらい・・・えぇ!商業ちっくなお答えですけど 来ます!通います!と

心に誓いつつ、帰りの電車の中で我が古いデジカメチエックしてたら・・・蒼馬君が逆光で写っておらず

・・・がっくり。

公演後にブロマイド2000円を購入し、記念撮影できたのに、緊張しすぎて握手してもらうの忘れて

たり。体でかいのに小心者な自分に、今更ながら情けなく思った一日のしめくくりでした。





広告
【日記の最新記事】
posted by ゆめ at 07:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

ビバ!ハウステンボス歌劇団♪

宝塚ファン・・といってもFCや友の会に入ってない、しかも、そう詳しくない

「ノラファン」の私です。


以前から長崎のハウステンボスに歌劇団ができた!というのは知っていたのですが、

どこかで正直、「そう大したものではないのでは??」と思っておりました・・・。

エラソーに申し訳ない・・・。

しかし今月、10月の頭に突然友人に誘われてハウステンボスへ旅行し、そうして歌劇団を観劇

しました。素晴らしい!マーベラス!こんな近くでこんなクオリティ高いレビュー観れるなんて!

ヅカファンの皆様にも、ぜひ一度観劇していただきたい!と思い、自分用の観劇メモも兼ねて、

ハウステンボス歌劇団の観劇感想など書いていきたいと思います。



10/25(日)に、花チームの新作レビュー「ダンシングハート〜刹那にREDSPARK〜」がどうしても観たくて早朝より自宅を出発〜

何度か電車を乗り継いでハウステンボスへ日帰りで行って参りました♪

その日のことを書いていきたいと思います。

今回も迫力ある素敵な感動的なレビューでした♪

娘役さんにはあまり興味がなかったのですが、今回はしっかり惚れてしまいました。

トップの伊織はやとさんに時には寄り添うように、時には引っ張るような踊りにもうメロメロ〜。

娘役さんもかっこよかった!花チームさんたちは踊りが迫力あって見ごたえ十分なのですが、

お歌が多少・・・。

伊織さんや、娘役の一部はうまいのですが、若い男役さんたちはもう少しお稽古が必要なのでは?

と感じました。まだ作品が公演2日めだったこともあると思います。

日がたてば、そのうちしっくりと更にまとまっていくことでしょうね♪期待大です!



光チームさんたちは、カルメンをイメージしたレビューで、こちらは安定した素晴らしさ。

お歌も踊りも安心して?楽しめました。トップの優雅さんのあのしっとりというか〜

ねっとりとした歌い方、なんかクセになります(笑)

若い男役さんたちも、踊りや歌もキレッキレでかっこよかったです♪

レビュー内容について、物忘れ激しい頭を揺さぶって思い出しながら記していこうと思います。




posted by ゆめ at 23:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。